働きがいのある会社No.1

当社はGreat Place To Work(R) Instituteが実施する、「働きがいのある会社」ランキング、従業員25~99名部門において、2015年、2016年、2018年の3回にわたって第1位を獲得しました。

アクロクエスト独自の取り組み

MA (Meeting of All staff)

MAはその名のとおり全社員で会社がよりよくなるための制度やルール、
時には事業方針や会社の重要事項まで話し合う会議のことです。

全社員が本音で大いに議論し合うことで、ブラッシュアップされた案が続々と実現しています。

若手や新人にとっては会社の制度などについて意見を通すことができるチャンスでもあります。

Happy査定360°

Happy査定360°とは全社員が査定会に参加し、全社員で給料を決定するアクロクエスト独自の査定方法のことを表しています。

査定会では上司や部下などの立場に関係なく、お互いの成果や能力について意見をぶつけ合い、全員が納得するまで話し合います。

話し合うことでお互いのことを深く知ることでき、かつ自分の正当な評価を理解することができます。

全社完全禁煙

「効率的な仕事を行ううえで、喫煙行為はデメリットばかり」。

こういう意見を受けて、ヘビースモーカーだった社長自身が先頭に立ち、全社員禁煙運動がスタートしました。

禁煙を補助する”禁煙パッチ”を積極的に使用することで、喫煙者も楽に禁煙に成功でできます。

現在も全社完全禁煙が継続中で、採用者に関しても非喫煙者に限定しています。

MAで誕生した個性的な事例の数々

ビジョン・シェア・ランチ(VSL)

アクロクエストの経営方針から取引先など、業務に関するあらゆることに、全社員が自由に意見を交わします。
ときには社長とも納得するまで熱く議論することで、会社の方向性が大幅に変更されることも。
全社員が、自分の手で、会社を動かせる。
その実感を伴った手触りが、社内から社外へと、変革していく原動力になるのです。

配偶者誕生日休暇

日々の業務に集中できるのは、それぞれの社員のそばで、サポートをしてくださっている配偶者のおかげ。
アクロクエストでは、配偶者に感謝の気持ちを伝えるための、“配偶者誕生日休暇”を制定しました。

大切な人とすごす、かけがえのない特別な日。
あなたなら、何をしますか?

全社一斉コーヒーブレイク

毎日15:00~15:15は、全社員は一斉に仕事を中断し、コーヒーを片手に談笑します。
忙しく責任重大な業務だからこそ、15分間のブレイクタイムを確保し、集中力を回復させます。
そうすることで業務が捗れば、大切な人の笑顔が輝くと信じて。

社歌

作詞作曲はもちろん、レビューまで、1年間かけて制作しました。
すべてのパートが社員の手作りのため、歌詞やメロデイの端々から、熱き体温が伝わってくるはず。
まるで全社員の個性が重なり合うかのように、未来へ響き渡る歌声が美しく奏でられます。

充実した技術教育

各内定者の個人レベルにカスタマイズした指導”

例えば、経験者の専攻学生と未経験者の文系学生に、同じ内容を教えても、最大の効果は得られません。つまり、他企業にありがちな1クラス50人の講義では、各内定者の持つ技術能力を伸ばせないと考えました。そこで、オーダーメイドのカリキュラムを用意することで、内定者の能力が最大限に伸びるように指導でき、丁寧なサポートを実現しました。

教育担当は“マンツーマン”で
親身な指導

先輩社員が内定者に対して、1対1で見守るYAPA制度があります。技術面、プロフェッショナル面も含め、内定者のゴール達成のために、親身にかつ真剣にサポートしています。普段話しにくい悩みから疑問等まで、あらゆることを相談できる、親切な世話焼き先輩制度です。大いなる可能性を秘めている内定者の潜在能力を、大切に育てていきます。

有志による開発合宿

熱海にある会社所有のリゾートマンションにて、集中的な開発合宿を開催可能です。
温泉大浴場、ジムルームを完備した、充実した環境を用意しています。

Advanced Tech Night

アクロクエストの有志メンバーが中心となり、外部のエンジニア向けに“ソフトウェアに関する先端技術勉強会”を開催。

自主企画で社内勉強会

社内講習会、若手勉強会、中堅メンバーなど、各メンバーによる自主企画が豊富です。また、先端技術に関するプレゼンなどといった、実践的な勉強会もあります。社員が講師を担当するため、教える側のスキルアップにも繋がっています。